食生活関係記事一覧

総ビリルビンの数値は、肝臓に大きく影響されます。その肝臓の働きを低下させてしまう、お酒。ですが、肝臓のために一滴も飲まないで!とは言いません。なんでかというと、摂取量さえオーバーしなければ、お酒は、身体によいものとされているからなんです。【一日のアルコール摂取量】では、どのくらいが一日に飲んでも大丈夫な、アルコール摂取量かというと、25グラムといわれており、おおよそですが、ビールだと中ビン(5度...


みなさん、タバコを吸うと肝臓の機能が低下してしまうことは、ご存知ですか?タバコに含まれている、「ニコチン」。このニコチンが、肝臓の本来されるべき機能を低下させるのです。そんな、タバコと肝臓についての説明をさせていただきます。【タバコが肝臓に与える影響】「ニコチン」ニコチンは依存症にさせてしまう、物質なのはよく耳にしますよね。それだけではなく、血管の収縮、血液をドロドロにさせてしまいます。そして、一...